リソラボ(Re:solab")

ジムでダイエットは効果ある?確実に痩せたい女性におすすめなジムは…

痩せようとダイエットしても、自己流ではなかなか上手くいきません。
お金をかけてジムに行こうと考えたとき、「本当に効果あるのかな…?」と疑問に思います。
正直に言うと、ジムに行けば必ずダイエットに成功すると言うことはありません。
この記事では、『なぜジムでダイエットすると良いのか』と『女性におすすめのジム』についてご紹介します。

ジムトレーニングがダイエットに最適な理由

パーソナルジムでダイエットを行うことが最適な理由は、トレーナーに『管理』してもらえるからです。もし自分で管理できるのであれば、わざわざジムに通う必要は無いでしょう。
具体的に何を管理してもらえるのでしょうか?

トレーニングメニューの管理

全体的に体重を減量させたいのか、部分的に絞りたいのかなど、求める結果によってトレーニングメニューは変わります。専門知識が無い中でメニューを考えるは難しいものです。そんな中、自分の理想体型に合わせてトレーナーはトレーニングメニューを管理してくれます。
お金をかけてジムに通う最大のメリットといっても過言ではないでしょう。

食事管理

ダイエットといえば運動をたくさんして脂肪を燃焼させる。と言うイメージがあります。しかし、運動も重要ですが、食事管理もとても重要です。
ただ、それぞれのジムによって食事管理体制は全く違います。どの程度管理してくれるのかを把握した上でジムを選ぶと良いでしょう。

女性におすすめのダイエットジム3選

まず、人気があるジムを3つご紹介いたします。

1.安心信頼のライザップ

ライザップは専属トレーナーをリーダーとして、提携医師との連携に加え管理栄養士やカウンセラーをプラスした協力なチーム体制でサポート体制が整っているため、効果は間違い無いでしょう。

他のジムではトレーナーがアルバイトの場合もあります。しかしライザップは専属トレーナーで、採用率3.2%とエリートのみを採用しているので、結果にコミットしてくれるでしょう。

【ライザップのリバウンド保険について】

  • 食事の相談
  • マンツーマントレーニング(50分×16回:90日以内)
  • アプリを通じたサポート

ライザップにはリバウンド保険という制度があります。内容は主に上記3つになります。

ライザップはお客様が必ず痩せるために徹底的に向き合っています。「ここまでやるか」と思えるくらいのサポートこそ、ライザップが指示される一番の理由かもしれません。
RIZAPリバウンド保険の詳細

2.安価でサービスを展開する24/7ワークアウト

安価でサービス提供してくれる24/7ワークアウト。トレーニングウェアやドリンクなどすべて無料で貸し出しています。しかし、トレーナーがアルバイトの場合もあるので、「気軽に運動をしたい」のであれば良いと思いますが、「しっかりダイエットしたい!」のであれば、あまりおすすめはできません。

3.痩せた後も安心のXSLIM(エクスリム)

リバウンド防止のアフターフォローが充実しています。しかし、管理ではなくサポートしてもらうという体制なので自分に厳しくできない場合、望んだ結果を手に入れることは難しいでしょう。

女性のダイエットでなぜライザップがおすすめなのか?

優秀な専属トレーナーが管理してくれる

先ほども説明しましたが、他のジムではトレーナーがアルバイトという場合もある中、ライザップのトレーナーの採用率3.2%と優秀なトレーナーしかいません。
ダイエットやボディメイクなどそれぞれの要望に合わせて適切なプランや管理をしてくれるでしょう。

女性には嬉しいプライベートジム

ライザップは完全個室でマンツーマントレーニングをしてくれます。他の人にダイエットをしている姿を見られることはないので、安心して運動することができます。

1人でもできる女性におすすめの運動&筋肉トレーニング

ここからはトレーナーに管理してもらうのではなく、1人でできるダイエットトレーニングをご紹介します。

ランニングマシーンやエアロバイクを使った有酸素運動

ダイエットジムに足を運んだ際に、ぜひ取り入れてほしいのが、ランニングマシーンやエアロバイクを使った有酸素運動。

走りに自信がある方は、最初からランニングマシーンを使ってもよいですが、運動に自信がない方はエアロバイクを使って、運動に慣れていくとよいでしょう。

基礎代謝を上げ痩せやすい身体になるストレッチやヨガ

ストレッチは身体の基礎代謝を上げてくれるので脂肪が効率的に燃える身体をつくることができます。

ランニングなどを行う際には、片足を後ろに移動させ、ふくらはぎの筋肉をほぐすアキレス腱の運動。立った状態で手を下(地面の方向)に伸ばして太ももの筋肉を伸ばせる前屈運動などを行うとよいですね。

また、ヨガは有酸素運動になりますので、女性に取り入れてほしい運動の一つです。どちらもリラックス効果や体の筋肉をほぐしてくれる効果があるので、冷え性などの体質改善にも役立ちますよ。

脂肪燃焼効果を上げる筋力トレーニング

筋トレは基礎代謝を上げることができるので、有酸素運動と一緒に取り入れることが大切。

上半身:腹筋(シットアップ)
仰向けに寝て膝を少し曲げましょう。そのまま上半身をしっかりと起こし、状態を元に戻してください。呼吸は状態を起こすときに息を吐き、戻すときに吸うようにしましょう。
腕:ダンベル運動
自分の筋力に合わせて、適切なダンベルを使いながら、運動を行いましょう。
腕:ダンベルプレス
仰向けに寝た状態でダンベルを垂直に上下させる運動。ベンチプレスの運動をダンベルで行う運動です。また、立った状態でダンベルを頭の上で垂直に上下運動をしたり、胸の前で腕を垂直に伸ばした状態で左右に広げたりと、さまざまな動きを取り入れていくとよいですね。
下半身:スクワット
肩幅まで足を広げ、息を吸いながら、膝を曲げましょう。約90度になるまで曲げたら、次は息を吐きながら、完全に身体が直立にならないように体を元に戻し、繰り返してください。下半身を効率的に鍛えられるスクワットやインナーマッスルを鍛えられる腹筋。二の腕を引き締めるダンベル運動などを取り入れるようにしましょう。重い物を持つのが苦手な方は、ペットボトルに水を入れたものを使うのもよいですね。

体幹トレーニング

痩せたい女性は体幹トレーニングをダイエットに取り入れることを強くおすすめします。

体幹トレーニングとは、インナーマッスルなどの身体の部位を支える場所を鍛えるトレーニングです。体幹トレーニングで鍛えられる筋肉は、身体を起こす、姿勢を維持するといったときに使われることから、姿勢改善にも役立ちます。

効率よく筋肉をつけるためにプロテインを活用しよう!

プロテインを取り入れて筋トレを行うことで、効率よく筋肉をつくることができます。これにより、より基礎代謝の高い身体で運動ができます。

すらっとした美しい身体を手に入れることにもつながりますので、たくさん運動できる方は取り入れるとよいでしょう。

また、プロテインはたんぱく質が豊富に含まれており、運動量が少なければ、逆に太る原因にもなります。自分の運動量と相談して、取り入れるか決めましょう。

ダイエットジムで頑張る女性が意識したい食事管理

痩せるためには炭水化物の量を意識した食事を

食事管理も行いながらダイエットをする方は、炭水化物を減らすことが重要です。

炭水化物を減らすことで、運動に必要なエネルギーを体に蓄えている脂肪から使う必要が出るため、効率的に痩せることができるようになります。ですが、炭水化物の抜きすぎは逆に筋肉を減らす原因になりますので、適度な食事制限を行いましょう。

筋肉をつくるたんぱく質をしっかり摂取する

プロテインなどに豊富に含まれているたんぱく質は、筋肉をつくるのに必要不可欠な栄養素です。有酸素運動と筋トレを効率よくやっている方は、たんぱく質を多めに取り入れ、筋肉ができやすい身体を維持するようにしましょう。

無理な食事制限はしない

無理な食事制限はストレスの原因となり、さまざまなデメリットをもたらします。栄養不足は体が疲れやすくなりますし、基礎代謝を下げる原因になります。日々の生活がうまくいかなければ毎日が悪循環となってしまいますので、極端に食べる量を減らさないようにしてください。

ダイエットジムで痩せた女性が後にリバウンドしないための2つの注意点

1.ダイエット成功後に暴飲暴食を行わない

目標体重に到達した際に、絶対にやってはいけないのが、暴飲暴食です。食事制限からの解放による暴食や痩せた反動からの暴食は、女性の典型的なリバウンドの原因です。

デザートやお菓子が大好きな方は、元の体形に戻らないように、日々の運動量と食事の摂取量を上手に調整しながら、好きなものを食べましょう。

2.ダイエットが終わった後も正しい生活習慣と運動を意識する

ダイエットが終わった後にいきなり元の生活習慣に戻してしまうと、体形も元に戻ってしまいます。そのため、ダイエットに成功した後も、適度な運動を心がけるようにしてください。食べるのが大好きな方は、食べた分だけ運動することを意識するとよいですね。

【まとめ】女性がジムでダイエットするならライザップがおすすめ

ダイエット ジム 女性
女性がジムでダイエットするならライザップがおすすめです。ライザップは他のジムに比べて若干値段が上がります。

ライザップの強みはなんといっても無理な食事制限をするのではなく「正しい食事の習慣」という一生ものの知識が身に着けられます。

しかし、ジムに行ってダイエットをする以上、結果がついてこないと意味がありません。本気でダイエットやボディメイクをしたいのであればライザップが良いでしょう。
RIZAPについて詳しく知りたい

TOP