リソラボ(Re:solab")

ライザップ女性版のプログラム内容とトレーニング方法まとめ

業界屈指の利用者数を誇るライザップ。ダイエットや肉体改善を目的としライザップのトレーニングに興味を持っている女性も多いと思います。しかし「実際にどんなトレーニングをするの?」「女性でも通える?」「食事制限は必要?」など多くの疑問も。

今回はライザップ女性版でのトレーニングを検討している方へ、ライザップのトレーニング内容や、女性におすすめの筋トレプラン、食事制限や糖質制限について詳しく説明していきます。

ライザップ5つのプログラム

ライザップには、トレーニングの内容ごとにさまざまなプランが用意されています。まずは、そうした各プランの詳細をご紹介していきます。

1.シェイプアッププログラム

まず、ご紹介するのは「シェイプアッププログラム」というものです。

こちらのプログラムでは、1回50分のシェイプアップトレーニングを行います。トレーニング内容や食事面の指導を受けられるのはもちろんのこと、メンタル面のサポートも受けることができます。

2.シェイプアッププログラムプラス

次にご紹介するのは「シェイプアッププログラムプラス」というコースです。

上記のコース名にプラスという言葉が追加されたこちらのプログラムは、1回のトレーニング時間が80分になります。限られた時間でできる限りのトレーニングをギュッと凝縮させた内容のコースになっています。

3.ペアシェイプアッププログラム

3つめのコースは「ペアシェイプアッププログラム」というコースです。

こちらは「1人でトレーニングを行うのは不安…」という方向けのコースで、1回のトレーニング時間は50分になります。一緒にトレーニングに取り組む仲間がいることで、モチベーションアップにもつながることでしょう。

4.ペアシェイプアッププログラムプラス

「ペアシェイプアッププログラムプラス」は、上記のコース内容をよりグレードアップさせたもので、1回のトレーニング時間は80分になります。

「毎日忙しくてトレーニングのためのスケジュール管理が大変そう…」と思っている方にもおすすめです。

5.美脚プログラム

最後にご紹介するコースは「美脚プログラム」というものです。その名の通り、女性が気にしがちな脚のラインをきれいに整えることに特化したコースとなっており、1回のトレーニング時間は50分です。

女性版トレーニングメニュー

ここでは、女性におすすめの運動と筋トレのプランをご紹介します。

女性におすすめの運動メニュー

男性と筋肉量や身体の構造が異なる女性には、負荷が少ない運動メニューをコツコツ継続していくのがおすすめです。具体的には、以下の運動をおすすめします。

  • スロージョギングトレーニング
  • ウォーキング
  • ヨガ

上記の中で、スロージョギングとは、普通のジョギングより遅いスピードかつ、普通のウォ-キングよりは速いスピードで行うジョギングのことです。

ライザップのトレーニングを行う際には、専属のトレーナーがついて個々の身体に合わせたトレーニング内容を考えてくれますので、「自分に合った運動ってどんなものかわからない」という人にもおすすめです。

女性におすすめの筋トレメニュー

女性におすすめの筋トレメニューを具体的に挙げると以下のようなものがあります。

  • スクワット
  • 膝を床につけた腕立て伏せ
  • アイソメトリック

アイソメトリックの具体的なやり方を以下に説明します。

  1. 四つん這いになります。
  2. 肘から下を床につけ、手のひらはこぶしをつくります。また、腕は三角形の形になるように、こぶしにした手のひらをくっつけて置くようにしましょう。
  3. 膝を床から上げ、つま先と腕で身体全体を支えます。この状態を数秒キープするようにしましょう。

ライザップの食事・糖質制限

ライザップで行われている食事&糖質制限の内容をご紹介します。

どのような食事・糖質制限が行われているの?

ライザップでは筋トレなどの運動方法を学ぶことに加えて、食事管理法を学ぶこともできます。具体的には、1人1人の受講者の食事内容をトレーナーがチェックし、食事内容を指導してくれます。その中では、食事制限や糖質制限が行われます。

特に、糖質の過剰摂取は、血糖値の上昇を引き起こす原因になります。血糖が過剰になってしまうと、余分な皮下脂肪や内臓脂肪を増やすことにつながっていきますので注意が必要です。

ライザップでは、「低糖質&高タンパク」を基本として食生活の改善指導を行っています。具体的には、次に挙げるようなことがポイントになります。

  • 主食を低糖質の食品に替える
  • タンパク質が多いおかずを摂る
  • 水分をしっかり摂る
  • 昼間はたっぷり摂り、その分夜の食事は控えめにする
  • 食べ始めるときは野菜からにする

女性におすすめの糖質オフレシピ

低糖質な食事を心がけたいのだけれど、どんな食品を摂ればよいのかわからないという女性にもおすすめレシピを紹介いたします。

麺の代わりに糸こんにゃくを使ったパスタ

いつものパスタを作るときに、パスタ麺ではなく糸こんにゃくを使ってみるアイデアレシピです。パスタ麺のようにゆでる時間が長くないので、時間短縮にも役立ちますね。

市販の鍋スープを使わない糖質オフ鍋

寒い日におすすめのあったか鍋。鍋を食べる際にも、市販の鍋スープを使わずに、水とかつおだしの素だけでスープを作ると糖質オフになります。食べるときはポン酢などであっさりといただくのがおすすめです。

【まとめ】

健康的で美しい身体をつくり上げるためには、自分に合ったトレーニングを行うことに加え、食事コントロール術を身につけることも大切です。ここでこの記事の内容をおさらいしましょう。

【ライザップのプログラム】
ライザップには以下のトレーニングプログラムがある。

  • 「シェイプアッププログラム」
  • 「シェイプアッププログラム プラス」
  • 「ペアシェイプアッププログラム」
  • 「ペアシェイプアッププログラム プラス」
  • 「美脚プログラム」

【女性版トレーニングメニュー】

  • 女性には、スロージョギングなどの運動や、アイソメトリックなどの筋トレといった、負荷の少ないトレーニングメニューがおすすめ

【ライザップの食事・糖質制限】

  • ライザップでは、一人ひとりの受講者の食事内容をトレーナーがチェックし、食事内容を指導してくれる
  • ライザップの食事指導の中では、食事制限や糖質制限などが行われる

ライザップでは、短期間の体重コントロールにとどまらない身体のコントロール方法を学ぶことができます。女性がダイエットを行う際に陥りがちな極端な食事制限では、美しい身体をつくることはできません。

この機会に、本当に美しい身体になるとはどういうことなのか、ライザップで実感してみてはいかがでしょう。

TOP