リソラボ(Re:solab")

  • ライザップのリバウンド保険とボディマネジメントプログラムを徹底解説

ライザップのリバウンド保険とボディマネジメントプログラムを徹底解説

せっかくライザップでダイエットに成功しても、「リバウンドをしてしまったらどうしよう」と不安に思っていませんか。そんなときに役に立つのがライザップのリバウンド保険です。

リバウンド保険とはその名の通り、リバウンドに対する保障制度なのですが、詳しい内容を知らないという方も多いかもしれません。

そんな方のために、リバウンド保険の内容と保険を付帯とし“カラダを維持し続けることに特化”したサービスの「ボディマネジメントプログラム」について詳しくご紹介していきます

ライザップで痩せてもなぜリバウンドするのか?

一生懸命に努力をして、ダイエットをしてもふと気づけば体重が元に戻ってしまう…。

リバウンドとは、なんとも悲しいものです。

ライザップの公式HPによるとライザップ修了者のリバウンド率はわずかに7%です。

ほとんどの方はリバウンドについての心配は無用ですが、この記事をご覧になっている方は「ライザップに通った後にリバウンドしたらどうしよう?」と不安な方も多いのではないでしょうか?

そもそもなぜリバウンドは起こるのでしょうか。その理由は大きく2つに分けられます。

【リバウンド理由その1】ライザップで学んだことを活用できていない

ライザップでは「太りにくい身体」を目指してトレーニングを行います。一時的な結果だけではなく、ライザップでのトレーニング終了後も、つくり上げた身体の状態が継続できるように、身体の管理法を学ぶのです。

例えば、食事の知識を身につけることがその1つです。また、基礎代謝を高めることの重要性を知り、「太りにくい身体」とはどういうものなのか学びます。ライザップでのトレーニング終了後も、ライザップで学んだことが実践できていればリバウンドが起こる可能性も低くなるでしょう

トレーニング終了後にリバウンドが起こるのは、ライザップで学んだ身体の管理法が実生活において活用できていないということが考えられます。

参考:『「リバウンドしにくい・太りにくいカラダ」をつくる』RIZAP

【リバウンド理由その2】食生活がだんだん乱れてくる

ライザップでのトレーニング中は、トレーナーが食事内容をチェックしてくれます。

それに基づいて食事内容の指導が行われるわけですが、他人に食事内容を見られると思うと緊張して、余計なものを食べづらいという状況下に置かれます。それが、トレーニング終了とともにチェックがなくなると、食生活がだんだんと乱れてくることがあります。

リバウンドが起こりやすくなるのは、食生活の面で自分への甘えが出てくることと、トレーニングを行うなかで学んできたはずの食生活の方法が活かされていないこともリバウンドする一つの理由です

ライザップのリバウンド保険とはどんなもの?

ライザップでは「リバウンド保険」というものが存在します。どのようなものなのか、詳しく解説します。

リバウンド保険の適用条件

リバウンド保険は、「ボディマネジメントプログラム」に付随されるサービスです。

適用対象は、減量前(ライザップ入会時の体重・体脂肪)-減量後(ボディマネジメントプログラム利用申し込み時の体重・体脂肪)=減量幅とし、体重や体脂肪が基準値まで戻ってしまったときとなり、ボディマネジメントプログラム継続期間中であれば、おひとりさま1回まで適用可能です。

受けられるサービスはボディメイクスタンダード16回コース・食事アドバイス・メンタルサポートとなります。トレーニングの期間は90日以内です。

とても充実した制度、「値段はいくらかかるの?」と疑問に思われたかも知れません。

リバウンド保険が適用になると、価格が298,000円(税別)分に相当するサービスをなんと無償でうけることができるのです。

リバウンド保険付帯のボディマネジメントプログラム

では、リバウンド保険がつくボディマネジメントプログラムとはどのようなものなのでしょうか。詳しく解説していきます。

ボディマネジメントプログラムの概要

ボディマネジメントプログラムとはライザップが2017年7月1日にスタートさせたものです。身体の状態を維持し続けることに特化している新プログラムとして注目を集めています

ボディマネジメントプログラムの食事と運動

ライザップのボディマネジメントプログラムは、トレーニングマシンが使い放題になるという嬉しい特徴があります。また、運動や食事についてフィードバックを受けることもできます。

それに加え、自宅で行うトレーニングプランの提供を受けることができたり、食事内容のチェックおよび指導、また、マンツーマンのトレーニング指導を受けたりもできます

ひとりでスポーツジムなどで汗を流すのもよいですが、トレーニング内容やトレーニング方法を自分だけで考えるのは苦手という方も多いと思います。

そんなときに専属のパーソナルトレーナーがサポートしてくれる点は有難いですね。

ライザップ専属の栄養士に相談できるボディマネジメントプログラム

ボディマネジメントプログラムでは、ライザップのオリジナルアプリを使用できます。このアプリでは、ライザップ専属の管理栄養士に直接、食事内容の相談ができるようになっています。相談に対する返信は24時間以内に行われるというスピーディーな対応も話題です。

一人では、「この食べ物って大丈夫かな?<>」と不安になる食事についても知識も気兼ねなく相談できる点はとても助かりますね。

さらに、このアプリでは体型や食事を含む生活習慣のレコーディングを行うこともできるのでダイエットに繋がる自己管理をしたい方には、とても役立つ機能と言えるでしょう。

【まとめ】リバウンドしない身体になるために

先ほどもお伝えしましが、リバウンドしないようにするためには、ライザップで学んだ運動法や食事管理法をトレーニング後も活用し続けていくことが大切です

ライザップでは「太りにくい身体」を目指した、長期的な身体づくりのメソッドを身につけることができるようになっています。トレーニング後も活用できる知識や方法をせっかく学んだのに、それを活用しないのは宝の持ち腐れといえるのではないでしょうか。

ライザップでトレーニングを行う際には、「どうすれば継続できるか?」を意識しながら取り組むことをおすすめします。

さらに、ライザップには万が一、リバウンドが心配な方に向けたリバウンド保険の存在もあります。こうした制度なども上手に活用しながら、リバウンドしない身体を自らつくっていくという意識を持つようにしましょう。

TOP