リソラボ(Re:solab")

  • ライザップ式リバウンド対策を徹底解説|リバウンドしないって本当?

ライザップ式リバウンド対策を徹底解説|リバウンドしないって本当?

「どんなにライザップで頑張っても、結局リバウンドするのではないのかな」
「ライザップが終わったあと、リバウンドしないように一人で頑張れるか不安」

このようにライザップで理想の身体を手にした後のことが気になっている方は多くいらっしゃいます。

ライザップでどんなに頑張ってもリバウンドしてしまっては意味がありません。人によってはダイエット前より理想の体型から離れてしまうこともあります。

しかしダイエットとリバウンドは切っても切れない関係にあるのです。

この記事では今有名なライザップにおけるダイエットの大敵「リバウンド」についてまとめていきます。

【会員数10万人突破】「結果にコミットできる」RIZAP

  • ・専門のカウンセラーからの完全無料なカウンセリング

    ・専属トレーナーからの正しい食事のアドバイス

    採用率3.2%の専属トレーナーとのマンツーマントレーニング

RIZAPの詳細を見てみる

ライザップで理想の身体を手にしたその後は一体どうなる?

身体のことを気遣う方はライザップのことはご存知かと思います。
ではライザップとは実際にはどういったサービスであり、他の事ジムとは一体何が違うのでしょうか?

ただ痩せられるだけではないと言われているライザップのサービスについて簡単に解説していこうと思います。

そもそもライザップとは|他のジムと何が違うの?

多くのジムではそれぞれが好きな時間で自由にトレーニングを行い理想の身体作りを行っておいくものですが、

ライザップではパーソナルトレーニングといって、お客様一人一人に専属のトレーナーが付き、

そのトレーナーとお客様が二人三脚で理想の身体作りを行っていきます。このことをライザップではダイエットではなく、

「ボディメイク」

と呼んでいます。

普段のダイエットでは一人で取り組むが故、思うような効果で出なかったり、中だるみしてしまったり、中途半端な状態で終わってしますことが良くありますが、
ライザップではそういったことを、トレーナーがつくことにより防止し理想の身体へと導いてくれます。

具体的には以下の様な取り組みによりお客様の理想の身体作りをサポートしています。

トレーニング方法

ライザップ独自のトレーニング方法によりただ痩せるだけではなく、効率的に筋肉をつけて行くことで理想の身体を目指し、専属トレーナーと二人三脚でトレーニングを行います。

食事方法

ライザップでは極端な食事制限をするのではなく、糖質の少ないものなどを洗濯することで正しい食事の習慣を身につけます

また、栄養サポートセンターやトレーナーにより食生活を管理してもらうことも可能です。

サポート体制

専属トレーナー・提携医療機関・管理栄養士・カウンセラーがチームとなりお客様それぞれの目標達成のサポートを行います。結果にコミットするライザップだからこそのサービスであると言えます。

目的別プログラム

ただ痩せる。筋肉をつけるという訳ではなく、お客様それぞれには減量や美脚などの目標がそれに対するプログラムを用意しています。

タイプ別|ライザップ後にリバウンドしてしまう3大理由とその対策

辛いトレーニングや、食事制限などの努力をしたのにリバウンドしてしまい元の体型に戻ってしまうことは大変辛いことですよね。

でもなぜそれだけ頑張ったのにも関わらずリバウンドをしてしまうのでしょうか?

リバウンドが起こる3大理由とは?

リバウンドが起こってしまう理由としては大きく分けて三つあります。

1.減量前の生活習慣に戻ってしまう

リバウンドを引き起こす最たる原因の一つとして、減量前の生活に戻ってしまうことにより減った体重が元に戻る、もしくは元の体重より増えてしまうということがあります。

減量前の生活とは、運動が習慣化していなかったり、乱れた食生活をしたりする生活のことを指します。

2.食生活がだんだん乱れてくる

例えば、極端な食事制限だけで一時的に体重が減ったとします。その極端な食事制限をずっと続けることは不可能なので、体重が減った後には油断してだんだんと食事内容が元に戻ってくることになります。

そうするとリバウンドが起こる可能性が高まってくるでしょう。また、極端な食事制限は、身体に必要な栄養を不足させることにもつながります。効率的にダイエットを行うためには、基礎代謝量をアップさせることが大切なポイントです。

基礎代謝量とは、安静にしているときにも消費しているエネルギー量のことです。その基礎代謝量を増やすのに必要なのが筋肉なのです。

極端な食事制限によって、身体が必要とする栄養がきちんと摂取できていないと、筋肉量を低下させることになり、逆にダイエットに取り組みにくい身体をつくってしまう可能性があるのです。

3.運動を続けなくなってくる

ダイエットのための運動についても、食事制限によるダイエットと同様のことがいえます。一時的に運動を頑張って体重が減ったとしても、それを続けていないとリバウンドにつながる可能性がでてきます。

ライザップ式|リバウンドしない身体作りの方法

ライザップでは2ヶ月で結果を出すのは当然と考えられており、2ヶ月間で得た体験をそのまま終了後の生活習慣となるようにしています。

ライザップで体験した運動・食事の習慣をライザップ終了後も生かしていくことで健康な身体の状態を維持していけるのです。

ライザップ終了後リバウンドしないための3つのコツ

リバウンドをしないために必要なこととはどのようなことなのでしょう。リバウンドを防ぐコツをご紹介します。

1.ライザップで身につけた生活習慣を維持する

ライザップでは、ただ単に体重を減らしたり、身体のラインを整えたりするだけでなく、リバウンドしにくい身体づくりをトレーニングによってつくり上げることを目標にしています。

さらに、ライザップ終了後も健康的な身体づくりに役立つ知識もトレーニング中に身につけることができます。

リバウンドを防ぐためには、ライザップで身につけた生活習慣や知識を、日常生活を送るうえで活かすことが何より大切なのです。

2.ライザップで身につけた筋トレを継続して行う

リバウンドを防ぐうえで重要なポイントは、筋トレを続けていくことです。なぜ筋トレを継続していく必要があるのかというと、太りにくい身体を維持していくためです。

先ほどもご紹介しましたが、ダイエットを行ううえでは、基礎代謝量がキーポイントになります。筋肉はその基礎代謝量の基になっていますので、筋トレをやめて筋肉量が減少すると、いわゆる「太りやすい身体」になってしまうということなのです。

3.元の食生活に急に戻さない

さらに、食生活を自分できちんと管理していくというのもリバウンドを防ぐためには欠かすことができません。

ライザップではトレーナーなどにより正しい食事とトレーニングの管理を受けることができますが、終了後は自らできちんと管理していく必要があります。

ライザップで得た食事方法とトレーニングをしっかりと維持をし、いきなり前の習慣に戻さないことが大切です。

リバウンド率は驚異の7%!ライザップ後にリバウンドしない理由とアフターフォロー

ダイエットをどんなに頑張った方でもその70%以上の人はリバウンドをしてしまうとされており、リバウンド率は100%に限りなく近いと豪語する学者もいます。
「あんなに頑張ったのになんで・・・」
「気づかないうちに前の体型に戻ってきている」
こういったことはよくありますよね。せっかく食事制限やつらい運動をしても元に戻ってしまっては意味がありません。

しかし、ライザップでは多くの方が直面するリバウンドという問題の発生率をとても低くしています。

『ライザップ終了後一年間でのリバウンド率は7%』です!

つまり、93%の人はリバウンドすることなくライザップで手に入れた理想の身体を維持できていることになります。

ではその理由はなぜなのでしょう?

リバウンド率がたった7%である3つの理由

ライザップを終了した方のほとんどがその後1年間リバウンドせずに理想の身体を維持しています。

その理由としては下記の3点が挙げられます。

正しい食習慣を身につける

食事には、生活に必要なエネルギーや、筋肉など体の材料となる栄養素、生体機能を保つ栄養を取る目的があります。

ダイエットをするとなると、極端に食べる量を減らしたり食べなくなったり、とにかくカロリー制限をするなどしがちですが、それらは基礎代謝を下げリバウンドの原因となったり、体調を崩す原因ともなります。

ライザップでは「制限より選択」を推奨しており極端な食事制限を必要とすることはありません。ライザップ期間中にはトレーナーや栄養サポートセンターなどによるアドバイスやサポートを受け、食習慣を改善していくことができ、その正しい習慣はライザップ終了後も活かされます。

基礎代謝を上げる身体作り

ダイエットとなると、極端な食事制限やカロリー制限などが多く運動を伴わないことが多いですが、運動を伴わない食事制限などでは基礎代謝が著しく下がると共に筋肉量も減っていくので、リバウンドの大きな原因となってしまいます。

カロリー消費にこだわったトレーニングをするだけでなく、基礎代謝量を上げられるよう筋肉量の維持増加を目指し太りにくい身体を作ることが大切です。

ボディマネジメントプログラム

リバウンド率7%という驚異のリバウンド率を誇るライザップでありますが、更なる満足度と理想の身体を維持するためのプログラムとして「ボディマネジメントプログラム」というものがございます。

ライザップを終了した後もリバウンドを防止し理想の体型を維持するためのサービスです!

詳しくは以下の記事を参照ください。

口コミ|ライザップ後のリバウンドについて

気になるライザップ後のリバウンドについて口コミをまとめてみました。

男性
リバウンドは全くしていません。やはり食事指導で得た知識が大きいですね。飲み会が続いて少し太ることはありますが、教えてもらった低糖質の食事を数週間やって、元の体型に戻しています。
トレーニングも正しいやり方を教えてもらったので、今でも自分でやっていますが、やはり一人でやるトレーニングとプライベートジムでのサポートありのトレーニングとでは効果が違うのでボディマネジメントプログラムに通うか悩んでいます。
女性
「リバウンドする」イメージが私も高かったですが、ライザップではしっかりと太らない身体作り(筋肉をつけ、代謝をあげる)をしてくれるので、「食べても太らない身体」になったと思います。
甘いものが大好きなので自分へのご褒美としてついついスイーツを食べてしまうこともあるし、お腹が空いたら炭水化物も摂るし、焼肉もお腹いっぱいになるまで食べるけど、体型は普通にキープしています。
むしろ終わった時よりもさらに痩せています(運動と食事には引き続き気をつけているけど。)ライザップに通って確実に身体の中が変わったのを実感しています。これは自分の力だけでは絶対にできなかったと思います。

ライザップで理想の身体を!この記事のまとめ

ここまでライザップにおけるリバウンドについて書いてきましたが、最後にこの記事についてまとめます。

【リバウンドしてしまう3つの理由】

  • 減量前の生活習慣に戻ってしまう
  • 食生活がだんだん乱れてくる
  • 運動を続けなくなってくる

【ライザップ式|リバウンドしないための3つのコツ】

  • ライザップで身につけた生活習慣を維持する
  • ライザップで身につけた筋トレを継続して行う
  • 元の食生活に急に戻さない

【リバウンド率は驚異の7%!リバウンドしない理由】

  • 正しい食習慣を身につける
  • 基礎代謝を上げる身体作りをする
  • ボディマネジメントプログラムにより管理をしてもらう

ライザップで理想の身体を手に入れるとともに、正しい食習慣や体づくりを行い、日々を生き生きと過ごしましょう!

【会員数10万人突破】「結果にコミットできる」RIZAP

  • ・専門のカウンセラーからの完全無料なカウンセリング

    ・専属トレーナーからの正しい食事のアドバイス

    採用率3.2%の専属トレーナーとのマンツーマントレーニング

RIZAPの詳細を見てみる

TOP